社会福祉法人やまびこの会やまびこ保育園(保育士:正社員)の求人情報

  • 社会福祉法人やまびこの会やまびこ保育園の求人情報
    野川公園、武蔵野公園という広い自然に囲まれた保育園で、毎日の散歩、四季を感じる保育ができる。 60人定員の小さな保育園で、アットホームな保育を大事にしています。 人と人とがより近くにいて、つながりを大切にしている保育園です。

    募集要項

      
    施設名 社会福祉法人やまびこの会やまびこ保育園(保育士:正社員)
    募集職種 【入社祝金10万円】保育士≪賞与あり!年間休日120日以上でプライベートも充実!≫
    就業形態 正社員
    勤務地 東京都府中市多磨町2-56
    最寄り駅 西武多摩川線 多摩駅より 徒歩17分
    給与 基本給:190,000円
    資格手当:10,000円

    【正規保育士】
    *新卒(20歳)基本給19万円+資格手当1万円、経験者は経験手当あり
    *賞与+年度末調整手当支給(但し、運営状況による)
    賞与 あり 年4.5回
    仕事内容 0歳児から5歳児の保育及び保育に関連する業務
    転勤 なし
    就業時間 【正規保育士】1日8時間労働(拘束時間は9時間)
    *1か月の変形労働制を採用(早番・遅番・延長番あり)
    休憩時間 60分
    時間外 月平均2~6時間
    週所定労働日数 5日
    休日 【週休2日制】
    夏季休暇5日/年末年始休暇6日間
    *有給休暇初年度法定通り
    年間休日 121日
    育児休業所得実績 あり
    利用可能な託児所 なし
    雇用期間
    学歴 不問
    必要な免許・資格 保育士資格
    必要な経験等
    加入保険 社会保険完備
    定年 65歳
    再雇用 なし
    入居可能住宅 なし
    マイカー通勤 不可
    通勤手当 あり 上限20,000円迄
    選考方法 面接・読み聞かせ・手遊び
    *スキル:ピアノ/読み聞かせ/手遊び/制作 あれば優遇
    応募書類等 履歴書・保育士資格証コピー
    選考日時 随時
    選考結果通知 随時
    待遇・特記事項 *有給制度、産休制度、育児休暇制度、看護休暇制度:法定通りあり
    備考

    会社概要

    設立 平成21年4月1日
    代表者 古泉 明彦
    従業員数 33名
    関連施設
    所在地 東京都府中市多磨町2-56

    求職者へのメッセージ

    -保育の理念- 私ども社会福祉法人やまびこの会は、平成21年4月、府中市の認可保育園となりました。これまで府中市白糸台で16年間、認可外保育室としてたくさんの子ども達の成長を見守って来ました。開設当初から一貫して、かけがえのない一人一人の子ども達に全職員の深い愛情をもって、保育にあたってきました。子どもに深く注がれた愛情は、子ども自身が「自分を大切だと思える」心を、そしてその先に「ひとを大切に思える」心をはぐくみます。子ども達の心に生きることの喜びを育てます。 -保育の目標- ■自分で考え、判断し行動できる子 ■感性の豊かな子 ■一人一人を尊び、仲間と協力し平和と民主主義を求められる子 ■働くことの喜びや尊さ、大切さがわかる子 -保育方針- ■太陽、土、水など自然に十分触れながら、自然界への感動を通し、心も身体ものびのびと育つようにする。 ■異年齢の子どもたちや障がいをもつ子どもが触れ合い、交流することを大切にしながら、豊かな人間関係が育つようにする。 ■園全体の保育士、その他の職員が、子どもへの共通理解の上にたった連携を心がけ、園全体の子どものその時々の状況に適切に対応できるようにする。 「ひと」 ★やまびこ保育園の園児、職員、保護者のつながり やまびこ保育園では、園児、職員だけでなく、保護者も含めた交流が盛んです。 コミュニケーションを重視することで子どもたち一人一人にあった保育を実現します。 ★やまびこ式「ひと」の考え方 -子どもとおとな “一人のひと”として- 子ども・保護者・職員がお互いに尊重し合いながら生活しています。共に育ち合い、愛されることで自分も人も大切に思える心が育まれると考えています。 -やまびこは大きな家族です- やまびこではクラス関係なく異年齢での活動もあります。大きい子が小さい子のお世話をしてみたり、憧れのお兄さん・お姉さんの真似をしてみたり。お世話される側からする側になる経験をし、人との関わり方も学んでいきます。共に生活する近い存在だからこそ、みんな本当の兄弟のようです。卒園しても続いていく関係となっています。 「しょくじ」 ★ごはんちょうだいな やまびこの給食室は、玄関を入ってすぐのところにあります。 子どもの目の高さからでも、中の様子がよく見える給食室では、毎日一汁三菜の家庭的な食事づくりが行われています。 「きょうのごはんは何?」と給食室をのぞきこむ子どもたち。 お散歩帰りに換気扇からもれる薫りをかいで「今日はお魚だね」と話をする子どもたち。 子どもたちの食べたい気持ちを育てることを大切に、みんなから愛されるおふくろの味を目指しています。 「かんきょう」 ★大きな公園が近くにある利点 やまびこ保育園には、近くに野川公園、武蔵野公園と大型の都立公園の間に立地しています。 自然の中には、子どもたちの五感を刺激するものがいっぱい。 子どもたちは、興味にしたがって自ら自然と関わる中で指先や身体、感性が育まれていきます。 「かつどう」 ★やまびこの活動 ・プール 園庭にプールを設置します。 大きなプールは3歳児、4歳児、5歳児クラスが、小さいプールでは1歳児、2歳時が遊びます。 もちろん子どもたちと一緒に保育士も入り安全管理も行います。 ・リズム やまびこのリズムは楽しみながら体を動かします。自分の身体を自分であやつる力を育みます。公開保育などの際には親子一緒になってリズムを楽しみます。 ・和太鼓 3歳児、4歳児、5歳児クラスでは和太鼓に取り組みます。 地域の学校との交流イベントや卒園式で子どもたちの演舞をお披露目します。 ・園外学習 5歳児クラスでは、園外学習に出かけます。 第五福竜丸の見学や、観劇に出かけます。平和について考えたり、生の舞台を体験してもらう機会を設けています。また電車に乗ってお友だちと遠くに出かける貴重な体験です。 ・はたけ 近隣の農家さんの協力のもと、サツマイモや大根の収穫体験を行います。 園庭にも子どもたち自身で野菜などを育てます。 自分たちで育てた野菜は、自分たちで調理して美味しくいただきます。 ・描画・制作 やまびこでは表現活動を大切にしています。そのため、0歳児から描画や、感触遊びなどを実施します。 4歳児からは、自分で体験したことを表現する活動として描画や制作を積極的に行います。
ページ上部へ戻る